Blog

ブログ

2019.3.5.(火)

エアコンライブご報告!

3月2日土曜日、福井NoSiDEにて『エアコン資金調達チャリティーライブ』が開催されました。このライブは老朽化のためまともに機能しなくなってしまったNoSiDEのエアコンを買うために企画されました。入場売上げや、募金、フードなどの出店の利益をエアコン資金にしよう!ということですね。

全8組の出演者、また8組の出店者に協力してもらって、昼3時くらいから夜までユルユルと音楽と食べ物を楽しんでもらおう!というちょっとお祭りっぽいイベント。

 

ライブハウスを出たところの廊下に出店のブースっぽいのを作りました。廊下が狭いので行き来が少し大変で課題ではあるんだけど、まあご愛敬。賑わっている感じも出てます。こういうのはちょっとわちゃわちゃしてるくらいがちょうどいいですね。

秋本美穂の古本市ブース。フードがほとんどだった出店の中では異色でしたが、新鮮味ありました。

シネマキャブレターズのドラム/弾き語りソロで活動している、いほまえだの酒粕スムージーのブース。フルーツ味の濃厚な甘酒という感じで、好評でしたね。

他にもクッキーやガトーショコラなどお菓子系も好評でした。入口には募金箱を設置させてもらいました。入場料の売り上げもさることながら、プラスアルファでの募金、実はこれがどれだけ入るかが目標達成のカギだと思っていました。皆さんのご厚意で経営が成り立っている、NoSiDEもそんな地方のライブハウスなんですね。

僕もバターチキンカレーで出店。なぜか家にあった巨大なずん胴なべいっぱいにカレーを作りました。30食売れれば10000円の利益が出て寄付できる!ということで、気合い入れて作りました。自分でも美味しいと思います。よく売れました。食べてくれた方、ありがとうございました。

ライブがはじまりました。シネマキャブレターズから。いやーカッコいい。ここから田辺朋宏さんのライブ写真が入ってきます

にしうりあっこ。照明暗。にしうり度濃厚なステージでした。この日は出店のガトーショコラも売り切れる好評ぶりでした。

マッタリフェイス。どんな形でもハリーさん。

秋本美穂バンド。全員女子ですが「ギャルバン」とは言えない感じがいい。この日のラインナップの中では一番フレッシュさを感じさせる存在でした。

シネマキャブレターズベーシスト関さんの出店はオトコ飯なカルボナーラってことで「オトコナーラ」でした。量も多いし、味もニンニクと胡椒がきいた本格的かつありそうでなかった大人のオトコのカルボナーラ。

大好評のニャッキー。売り切れ御免。

ガトーショコラも売り切れの好評。お菓子はお土産として鞄の中に入れておけるからいいですね。

店番風景。

青木しげおさん。企画の内容に賛同して自ら出演の手を挙げてくれました。昨年は僕が録音を担当したCDを発売。皆さん聴いてくれましたか?最高ですよ。

バンド「砂漠の泪」から、ギターボーカルのetsuさんがソロで出演。初めてのソロステージだったのにもかかわらず、二つ返事でオファーを受けてくれました。そのギター、この時間帯のNoSiDEのムードにピッタリはまってました。

実は青木さんの次は能勢さんの出番だったんですが、到着が遅れetsuさんと代わってもらったんですね。ここで能勢さんが到着。出店の豚汁もスタートです。能勢商店謹製の味噌を使った豚汁。

能勢愛子さんのステージ。到着して豚汁やらなんやらでバタバタしている中でライブって大変でしょうね。ステージで演奏するって、気持ちの切り替えとか、色々ありますからね。

能勢さんの次は僕だったんですが、ここでスペシャルゲストの「ヤキマ商会」が特別に2曲歌いました。彼は春から東京の音大の声楽科に入学が決まっています。その美声でオペラを聴かせてくれました。しかし彼の音楽の変遷は激しい。どこへ向かっているのか…それはこれからのお楽しみ。

客席でもオペラ。会場が異様なムードに包まれました。

トリをやらせてもらった松波哲也です。この日が2019年初ライブ。疲れましたが、良いスタートになりました。半目なのは許して下さい。

たくさんの方にご来場いただきましたが、昼だけ来て帰る人もいたり、夜から来たり、ずっといたり。フードを食べておしゃべりして。そんな自由なユルさもこのイベントの魅力でした。

 

エアコン資金として目標額100,000円を掲げての開催だったのですが

集計の結果、何と

210,000円の資金が集まりました!!

 

これには関係者一同、信じられないといった感じ。予想をはるかに超えていました。当初は集まっても5万円くらいのものだろう、といった感じの予想でした。なので業務用エアコンを購入するまでには至らないだろうし、家庭用のちょっとパワフルなエアコンを探そう、と話し合っていたんです。

ですが、ふたを開けてみれば21万円も集まって、一気に業務用エアコンへの道が拓けました。やはり家庭用とは性能が違いますからね。業務用エアコンなんて最新式の新品買うと50万円とかそれ以上するものです。ですが最近はアウトレット品が新品で10万円台で安く買えるのです。工事費を含めても21万円でどうにかなると思います。まだエアコンを探している段階ですし、工事費の見積もりもどれくらいになるかわかりませんが、調べてみる限り、資金は充分間に合うでしょう。

お陰様でイベントが大成功し、この日の打ち上げは嬉しいムードに包まれました。僕個人としてもこんなに協力をしてくれた方が多くて嬉しかったし、打ち上げを終えて家に帰って、本当によく眠れました。

どんなエアコンになるか、皆さん楽しみにしていて下さい。またご報告や新エアコンお披露目の機会も作ろうと思っています。

皆さん本当にありがとうございました!

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
日本語が含まれない、URLが4つ以上含まれる場合はスパムとみなされ無視されます。