Blog

ブログ

2013.10.10.(木)

あの夜この夜

遠くのひかり

先週金土日と、なかなか忙しくも充実した時間を過ごしました。

金曜日は自分のライブ@福井CHOP。

お馴染みのりちゃんに、怪傑ザカリー、istくん。

ライブ前は弦が切れるのを予防するために毎回新品に替えるんですけど、この日はすっかり忘れていまして、「まあいっかぁ。」くらいの感じで行ったら案の定ライブ中切れました。

で、istくんに借りたんですけど、チューニング中に切れました。

で、ザカリーに借りました。

最近切れてます。

ザカリーの集客力が笑っちゃうくらいすごくて、前回共演のときもそうでしたが、外人サロンみたいになってたね。多分ほとんどアメリカ人なんだろうけど、ああいう外国人見てて思うのが、彼らは「その場を楽しむ」ってことに関しては何て言うか天才的ですよね。日本人はどうしてもかしこまっちゃったり、斜に構えたりするとこあるんですけど。ざっくばらんに楽しめない人多いと思うけど。もっと適当にやりゃいいんじゃねえかって思ったりもします。

のりちゃんは外人に媚び売ってオール英語でMCしてたね。まったく日本人は人がいいよ。

でも、あいつがスベッてんの見たことないし、ある種の才能ですよ、のりちゃんのは。

土曜日はいつも練習で使ってるペンション「ハウス・アム・メーア」でライブがあるというので行ってきました。3組出てらっしゃいましたが、3組ともまあレベルが高い!僕みたいにバンドマン崩れのアコースティックじゃなくて、本当に本職って感じです。2組目の「みかとやす」さんが凄くよくて、みかさんがピアノと歌でやすさんがウッドベースなんですが、「やあ今日はもうこれで満足だ」なんて思ってたら、3組目のキム・ウリョンさんという方が凄まじくてですね。アコギの弾き語りなんですが、サンプラー使ってリアルタイム多重録音みたいなことしてて、まあこれが凄い。歌もギターも超絶で、こんな人が埋もれてるなんてまあ怖い世の中だなと思ってしまいました。素直に自分も頑張らなきゃな、と刺激をもらった夜でした。

遠くのひかり

日曜は、高校の同級生が主催するイベントに行ってきました。福井市の大野にほど近いホットドッグショップ「ロージー」ってとこで、渡辺俊美さんという方と、あのムラジュンがDJするっていうので、まあ半分クラブイベントみたいな感じでしたが、盛り上がってましたね。ムラジュンの到着が遅れてて、入口近くの喫煙所にいたら、丁度車がついて下りてきたのは頭にタオル捲いた大工みたいな人。こんばんわ、と挨拶しあったんですが、よく見りゃムラジュンさんじゃないですか。そんでDJタイムのあと渡辺俊美さんのアコースティックライブになったんですが、この人はよく知らなかったんですが「猪苗代湖ズ」をやってた人なんですね。ライブ見てたら客の中から一人選んで、一緒にアドリブで歌うみたいなコーナーになったんですが、僕が当てられて、一緒に歌うことになって。ベルベットアンダーグラウンドの目立つTシャツを着ていたんで、そのせいだと思うんですけど。なんか馬鹿みたいに盛り上がったし、楽しかったです。

さて今週土曜日は僕のライブがあります。鯖江市のラグタイムという夜だけやってるコーヒーショップです。初めての場所なんですが、紹介してもらって出演の運びとなりました。お時間のある方はぜひ。


10月12日(土)@鯖江ラグタイム

19時オープン/19時半ごろライブスタート


出演 松並哲也/極楽三昧


ライブチャージはフリーです。コーヒーでも飲みながらいかかでしょう。

予約もいりませんので、ふらっと遊びに来てください。




コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
日本語が含まれない、URLが4つ以上含まれる場合はスパムとみなされ無視されます。